ハイボルト施術

ハイボルト施術とは

ハイボルト施術とは

身体に高圧の電気を瞬間的に流すことで、痛みの原因となっている部分にアプローチをする施述です。身体の深部に電気を流すことで、神経の興奮をおさえ、筋肉の緊張を緩和させます。症状の根本から痛みの緩和ができるので、即効性の高い方法として注目されています。

電気特有のビリビリした感じも少なく、短時間での施術ですので、電気の刺激が苦手な方も安心して受けることが可能です。

ハイボルト施術をおすすめする方

ハイボルト施術をおすすめする方
  • 肩こりや腰痛といった長年悩まされている症状のある方
  • 捻挫や打撲、ぎっくり腰など、少しでも早く痛みを取り除きたい症状のある方
  • けがをしているが大事な試合が控えているスポーツ選手の方

など

超音波施術との違い

どちらもだいたい似たような効果が得られますが、痛みの原因に直接アプローチのできるハイボルト施術のほうがより即効性があると言われています。

ハイボルト施術のメリット・デメリット

メリット

  • 短時間で早期回復が期待できる
  • 痛みの原因を根本的に改善するので、再発しにくい
  • 初期症状の痛みや炎症、腫れなどに特に効果を発揮する
  • なかなか改善されない頑固な痛みにも効果がある

デメリット

  • ヘルニアなどの炎症反応性の症状には効かないことがある
  • 施術者の技術などに左右されることがある

株式会社あるてあ

pagetop